母乳 悩み

母乳が出なくて不安でした

 

 

出産後母乳が出ずらくて辛かったです。産まれたての娘もなかなか上手におっぱいを飲む事が出来ず、1回の授乳に相当時間がかかりました。時間をかけても沢山おっぱいが出ていないからか飲めた量も少なく、結局ミルクを足す。という繰り返しでした。入院中、ずっとこんな調子だったので退院後にもスケールという赤ちゃんの体重を計る体重計をレンタルして毎回の授乳後にどれくらいおっぱいが出て飲めたのかチェックしていました。第一子という事もあり、母乳だけで育てる気でいたのでこんなに自分の母乳が出にくい体質だとは思っていませんでした。私の母も母乳は沢山出る体質だったと聞いていたので、まさか自分が出にくい体質だとは思いもしていなかったのでショックも大きかったです。入院中に看護士さんにおっぱいをマッサージしてもらい、少しづつ出るようになってきましたが、おっぱいが足りない為何度も何度も授乳し、乳首も擦り切れて痛みもありとても辛かったです。

 

授乳の悩みは多くても、もう一人こどもが欲しいと感じる時がくるかもしれません。その時には高齢出産の年齢になってい可能性も・・・
葉酸サプリは高齢出産の助けになってくれますので、高齢出産の方の場合には特に積極的に摂取するようにしたいですね。

 

産後の悩みについても、胸が垂れたりしぼんだり、乳首が伸びてしまったりと色々なものがあると思います。
そんな時には、ベルタプエラリアで産後の悩みを解決しちゃいましょう!

母乳マッサージに通っておっぱいが十分出るようになりました。

 

 

退院後も母乳の悩みが尽きず、母や友人に相談したところ母乳マッサージで有名な先生を教えてもらいました。早速予約を取り通い始めました。母乳は食事内容も関係しているので先生によっては食べた物が脂っこい物だったりお肉中心の食生活だとものすごく怒られると聞いていたのでちょっと怖かったです。実際お会いした先生はとても優しくて安心しました。マッサージは痛いのかな?と思っていたら、先生に乳首をヒョイヒョイと優しく絞り出すような感じでマッサージしてもらうと、あれよあれよと言う間に母乳が飛び出してきたのでびっくりしました!まさに水芸か?!と思うくらいでした。乳腺がちょっと詰まっていただけで、乳腺が通るようになったのでもう大丈夫よ。安心してね。と仰っていただき母乳の事で張り詰めていた思いが一気に解けるように涙が流れました。やっと念願の母乳育児できるんだ!と思ってとても嬉しかったです。娘も徐々におっぱいを沢山飲んでくれるようになり、順調にミルクは必要なくなりました。その後1ヶ月に1回程通い、母乳の調整をしてもらいました。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます♪